mark

提供: ASCII.jp HTMLリファレンス

ver.9~ ver.7~ ver.14~ ver.5.1~ ver.11.5~
意味 ハイライト
読み方 マーク

カテゴリー

フロー・コンテンツ/フレージング・コンテンツ

親にできる要素/カテゴリー

フレージング・コンテンツが期待される場所

子にできる要素/カテゴリー

フレージング・コンテンツ

<mark 属性="値">~</mark>

グローバル属性

accesskey,class,contenteditable,contextmenu,dir,draggable,hidden,id,lang,spellcheck,style,tabindex,title

説明

 mark要素は、ハイライトして表示したい部分を表します。

 ハイライトにしたい部分は、主に、ページの原著者の意図ではなく、二次利用する人の意図です。例えば、引用した文章中や検索結果ページでの検索キーワードなど使います。

 また、文章間の関連性を示すためにも使います。

 HTML5対応の主要Webブラウザーは、mark要素の部分の背景を黄色く表示します。
※Internet Explorer、Firefox、Google Chrome、Safari、Opera

 なお、Internet Explorer 8はmark要素に対応していません。

サンプル

(body要素の内部のみ掲載)

<h1>「HTML5」の検索結果</h1>
<p><mark>HTML5</mark>は、HTMLの最新の規格で、Webアプリケーションを作りやすくしたり、文書をよりセマンティックに表したりする機能が追加されています。</p>

サンプル実行画像

Powered by Web Professional

目次