wbr

提供: ASCII.jp HTMLリファレンス

ver.未対応~ ver.7~ ver.14~ ver.5.1~ ver.未対応~
意味 改行可能箇所
読み方 ダブリュービーアール/ワード・ブレーク

カテゴリー

フロー・コンテンツ/フレージング・コンテンツ

親にできる要素/カテゴリー

フレージング・コンテンツが期待される個所

子にできる要素/カテゴリー

<wbr 属性="値">

グローバル属性

accesskey,class,contenteditable,contextmenu,dir,draggable,hidden,id,lang,spellcheck,style,tabindex,title

説明

 wbr要素は、改行の候補になる箇所を示します。

 アルファベットが連続する場合など、改行されずにオーバーフローしてしまいそうなコンテンツを適宜改行させたいときにwbr要素が便利です。

 なお、執筆時点では、Internet Explore 8/9とOpera 11.5はwbr要素に対応していません。

サンプル

(body要素の内部)

<h1>wbr要素の例</h1>
<p>Thequickbrownfoxjumpsoverthelazydog.</p>
<p>The<wbr>quick<wbr>brown<wbr>fox<wbr>jumps<wbr>over<wbr>the<wbr>lazy<wbr>dog.</p>

(スタイルシート)

p { font-size : 200%; }

サンプル実行画像

 Internet Explorer 9の表示例

 Firefox 6の表示例

Powered by Web Professional

目次